(日々の雑記です)


心地良い気温、気候な上、花粉も去っている(!)という、
すがすがしい5月が大好きです。

すでにだいぶ経っていますが、
ゴールデンウィークは大阪の両実家へ帰省して、
さまざまなところへとお出かけしてきました。
中でも新緑の美しかったのが、京都の東福寺。
ここは、最初に訪れたのがたまたま冬で、
その後が燃えるような紅葉の秋。
そして今回、初めて新緑の季節に訪れることができました。

一面、海のように広がる、ふっかふかの青もみじに感動!
FullSizeRender 10

どの季節も良いのですが、この青もみじのシーズンもまた最高でした。
青もみじは今も見られると思うので、お近くの方はゼヒ*

むかしから緑色をした状態のもみじが大好きで、
でもなんと言っていいかわからず、
新緑の季節のもみじ、もみじの緑色の時の…
で、カエデともみじはどう違うんやっけ?…などとなってきたりして(笑)、
スッキリしない感じだったのですが、
「青もみじ」という言い方をするのですね。
チラシや駅アナウンスなどでも今年から言い始めたような??(前から?)
ひとことでバシッと名付けてもらえて、言いやすくなりました。


ゴールデンウィークは、どこもこの青もみじが美しく、
見る度にあちこちで幸せを感じてしまいましたが、
まだまだ楽しめると思うと、嬉しい限り。


そしてもうひとつ、美しかったのが、
奈良・春日大社の藤。
春日大社の神苑「万葉植物園」の藤を見に行ってきました。
(毎年、ゴールデンウィークの頃が見頃なので、
もうシーズンは終わっていますが…)。
こちらを訪れるのは二度目。
ちょうど開花のタイミングも満開近くとピッタリでした。
風にそよそよと揺れる様も美しく、
しかも、苑に入るなり、とっても良い香り!
FullSizeRender 6
光に透けると、いっそう美しさを増します。


ゴールデンウィークは、こうして気持ちよいお出かけをできたほか、
なにより大阪の家族みんなと会うことができ、
とても楽しい時間を過ごすことができて。。。
みんなの健康と幸せに、思わず感謝したくなりました。



にほんブログ村 トラコミュ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし


こうして、ゴールデンウィークを心ゆくまで楽しめたのもあり、
幼稚園ライフも、気持ちよく再スタート!
毎日のお弁当も、思いのほか楽しく作れていて、
それをキレイに平らげてくれて…。
作る側としてはこれ以上に嬉しいことはありません。


ムスコの幼稚園は、近代的なところはまるでない昔ながらの幼稚園で、
バスも給食も、預かり保育もなし。
けれどとにかく園庭の中に、自然がたっぷり!
桜が終わる頃には八重桜がかわいらしく咲き、
大きなこいのぼりが風に揺れる頃には藤棚に藤が咲き、
今は新緑が美しい。
園庭で楽しそうに遊ぶ我が子を見ては、
こちらの幼稚園は、ムスコに合っていたなと改めて。

こんな中で過ごせるなんて、実はとても贅沢なことかもしれません。
わたしも子どもと一緒に、園庭の季節ごとの自然を、
存分に味わいたいなと思っています。


*mama coquille*

↓クリック↓ で、応援していただけると嬉しいです*
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村